スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田首相演説に対して「原発やめろ」コール!

福島第一原発の「冷温停止」を勝手に宣言した野田首相が19日昼に新橋で演説会をやる、との報道がありました。一号機は燃料が格納容器の底を溶かしていていると言われ、燃料の状態は今も分からない。そんな状態にもかかわらず、あえて事故の「収束」を宣言するのは原発の再稼働、原発の海外輸出を何としても強行したい財界、電力業界の意向を受けているのではないか?週明けの新橋で都民の前で高らかに事故の「収束」を宣言するのではないか?そんなことは許せない!ということで残り少ない年休をつかって行ってきました。

30分程早く新橋駅に着くとSL広場は私服、制服の警官だらけで一般の聴衆らしき人はほとんど見えませんでした。野田首相の前座なのか、蓮舫特命担当大臣なんかが宣伝カーの上で事業仕分けやらエコカー減税やら民主党の「成果」を盛んにアピールしていましたが、肝心の原発事故の話は一切なし。今一番に言わなきゃならないのは震災と原発事故のことだろうが!ホントにどこまで私たちをバカにしているのか?実に腹が立ちます。

会場の後ろの方には日の丸を持ったアンチ民主党のネトウヨが陣取っていて反原発派の姿が良く分かりません。警官の数が多くてプラカード出したら排除・逮捕されないかな、と内心ビビっていたんですが、気がつくと周りに「原発いらない」のプラカードが次々現れ、私もそれに押されて自前のプラカードを出してアピール。宣伝カー下手側からネトウヨの「民主党解散しろ」のコールと、上手側に陣取った私たち反原発派の「原発いらない」のコールがせめぎあい騒然とした雰囲気に包まれました。

蓮舫大臣の顔が露骨にひきつる中、そろそろ野田首相登場か、と思いきやなんとそこへ朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正日総書記が死去したというニュースが入ったため、野田首相は官邸に戻ることになり演説は中止に。居並ぶ民主党議員たちは野田首相が来ないと決まるやあっという間にその場を後にしましたが、私たちは「原発いらない」の声をさらに大きくしました。右翼の「売国奴」「北朝鮮へ帰れ(ママ)」という排外主義丸出しの叫びと対照的に私たちは「原発いらない」という原則的な抗議を続け、右翼を圧倒しました。野田首相、次こそお会いしましょうね!



RIMG1213.jpg

RIMG1211.jpg

そそくさと会場を去る民主党議員に「原発いらない」「子どもを守れ」のシュプレヒコール。

RIMG1219.jpg

RIMG1217.jpg

RIMG1221.jpg
民主党宣伝カーが去り、報道陣も撤収。

RIMG1224.jpg
後方に陣取っていた右翼は野田首相が来ないと分かると私たちに、「反原発派は死ね」と暴言を浴びせてきた。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネトウヨの兄貴を黙らせたい

 敢えて身内の恥を晒します。また、一気に思いのたけをぶちまけたので、不穏当な文章表現になった事についても十分承知しています。それを踏まえた上で、どうか意見・助言等があれ...

コメントの投稿

非公開コメント

北朝鮮も日本もオキュパイしよう!

 早々のTB有難うございます。東京・新橋でのドジョウ退治ご苦労様でした。実際にはメルトダウンで核燃料も放射能も飛び散ってしまった後で、幾ら原発の「冷温停止」やら「事故収束」を取り繕っても、国内外の物笑いにしかならないのにね。そして反原発を売国奴と罵るネトウヨも、「尖閣守って福島守らず」の自分達のほうが、よっぽど売国奴なのにね。北朝鮮の金正日死去のニュースも、人民に支持されない独裁はいつか必ず滅びる、橋下や石原もそれは同じだと、認識できる人が多くなれば、もっと日本も良くなるのに。
 私のほうは、これから年末にかけて、ますます仕事が忙しくなります。非正規雇用の労働者にとっては、クリスマスも正月も関係ありません。その悔しさを逆にバネにして、アンチ消費資本主義の「越冬越年闘争」に決起します。お互い無理だけはしないで、これからも共に頑張りましょう。
最新記事
Twitter

@tariho1980 < > Reload

リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。